大学受験資格を得るには

大学受験資格を得るには

大学受験資格を得るには

中卒から専門学校といえば、高卒資格を取ったあと(高校卒業後)の進学先というイメージが強いのですが、専門学校と呼ばれる学校の中には、高卒資格を持っていない人でも入学できて、しかも大学受験資格も取れるところがあります。
高卒資格を持っていない人でも入学が可能になるのは、専門学校の中でも「高等課程」が設けられているところ。
専修学校または高等専修学校などという名称になっていることもあります。文部k楽章が高卒資格を短期で取得出来る試験として有名なのは高卒認定試験ですね。

 

高等課程のある専門学校では、3年間の高等課程のうちで文部科学省によって決められている基準をクリアすれば大学受験資格を得ることができます。

 

また、3年以上の高等課程を経た後については、同じ学校にある専門課程(2年)へ進むことを選択するケースが多いです。
そして、専門課程終了後は就職する人も多いのですが、人によっては大学3年次へ編入するケースもあります。

 

専門学校から大学への編入を考えるのでしたら、提携大学のある専修学校を選ぶと進路の相談がしやすくなりますよ。
入学前に情報を集めてみて、じっくり検討されて下さいね。

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ